茨城県五霞町の五霞幼稚園・五霞保育園。古河市、埼玉県(幸手市、久喜市、栗橋町、鷲宮町)まで送迎しています。

お気軽にお問い合わせください♪

0280-84-2355

園の生活・行事・募集要項 その他

学童・卒園生・保護者より

「ありがとう ハッピーアンケート」の集計

平成23年度卒園児保護者アンケートより抜粋。

入園を決意された理由は何ですか?

「ありがとう ハッピーアンケート」の集計

卒園アンケートについて

平成23年度、卒園児の保護者の皆さまからいただきました、「卒園アンケート」では「運動会やほほえみ発表会の時は子どもの成長を感じ想い出に残った」「子どもが楽しく園に通えた事が一番よかった」など、今後の保育にはげみになるご意見を数多くいただきましたこと、心より感謝申しあげます。

また、「アンケートが反映されているのでしょうか…」と言うご意見も頂戴いたしました。保護者の皆さまにお書きいただきましたアンケートは、職員全員で内容を共有し、改善するところは改善し、より一層、保護者の皆さまに安心される、ご支持いただける園づくりに反映して参りたいと思っています。

つきましては、青帯タイトル部がアンケートでいただきましたご質問やご意見の要約で、下段本文に本園からの回答を書かせていただきましたので、ご覧いただけますようお願い申しあげます。

平成23年度 卒園児保護者アンケートより抜粋

雨の日のぬかるみを改善して欲しいです。

園庭に砂埃防止のために、数年前から塩化カルシウムを学期ごとに散布していました。そのため園庭の雨水が地下にしみ込まず、雨が続くと水はけが悪い状態が続いておりました。この解決のため専門家に依頼して、昨年3月に築山を崩し人工芝を張ったことにより、園庭の砂埃が緩和されましたので、塩化カリウムの散布を行なわないようにしています。今後の園庭の水はけの状態をしばらくの間、この結果を見て行きたいと思います。また、予算が出来ましたら、雨の日のための通路も、順次整備して行きたいと考えております。

保育料の兄弟(姉妹)割引があるとよいと思う。

幼稚園は、兄弟(姉妹)ともに就園奨励費が支給されますので、それを充当して頂ければと存じます。 また、保育園では保護者の方々が各市町村に支払う保育料は、すでに兄弟(姉妹)割引料金が適用になっていると思いますので、ご確認いただけますようお願いいたします。

沿バスが10分以上早まったり、遅くなったりする時は、メールで連絡が欲しい。

桜の季節は、国道4号線が渋滞しますので、その時期はどうしてもバスが遅れがちです。その他、交通状況により園バスの到着時間が大幅にずれるような時は、メールでお知らせするようにします。

制服のズボンが短く、冬は寒そうですが。

YY指導のある時は、靴下をぬいで体操を行うため、脱着しにくいタイツ着用はご遠慮頂きたいと思いますが、男の子でもスパッツを履くなど防寒対策をして頂ければと思います。

家庭教育学級のバスで出かける園外学習など、人気のある事業は電話での先着順ではなく抽選などを取り入れてはいかがでしょうか。

今年度の家庭教育学級の役員の方々にそのようなご希望があった事をお伝えします。

発表会が2月だとインフルエンザで出られないこともあるので12月に戻して欲しい。

インフルエンザの流行の時期は、本当に頭を悩ませる問題ですね。昨年も厚生労働省から12月に「インフルエンザが流行シーズン入りしました」と通告が出されました。冬季のインフルエンザの流行は判断しにくいものですので、子どもの成長を感じて頂ける時期を最重要要件と考え、今年も2月の開催予定を考えておりますので、ご了承ください。

簡単メールが頻繁に送られて来ますが、緊急性のないものは送らなくて良いと思う。

簡単メール導入時には、まず簡単メールを保護者の皆さまに知って頂くため、職員で当番を決めて簡単メールを流がしてきました。また、園での様子を保護者の皆さまに知って頂きたく、意識的に簡単メールを送信して来ました。近年はホームページ上に園での様子を流していますので、今後はなるべく連絡の再確認や、手紙の補足のために利用したり、悪天候時の保育の変更などに、簡単メールを活用するようにと考えてみます。あるいは、ご希望の保護者のみに配信することもあわせて考えていきたいと思っています。

園バスの送迎時間が変わったので、仕事や私生活に影響がでました。

バスの送迎時間や送迎場所では、毎年皆さまにご心配やら、ご迷惑をおかけしております。 園児のお宅の場所や人数の変化に伴い、バスの運行経路や運行時刻の変更を毎年、行わなければなりません。このようなことから、すべての皆さまのご希望通りと設定できないのが現状です。
なお、本園は、朝の7時30分~夕方の7時30分まで開いておりますので、時間のご都合にあわせてご利用くださいますようお願いします。

年長組の親子遠足は会場で自由に遊ぶだけでなく、もっと園の行事として何かあると良いのではないでしょうか。

ここ数年、親子遠足の日のお天気が悪いので、室内での自由行動になってしまいました。晴天の場合は、戸外で楽しい親子体操や親子遊戯を予定しています。今後とも職員でより良いものとなるよう検討して参ります。

延長料金などは領収書を出して頂きたい。

今後は夏季・冬季・春季保育などの時は、領収書をお出しするようにします。なお、現在は延長保育料などは、黄色のカードの雑費袋に領収印が押されていますので、領収書が必要な方は、遠慮なくお申し出ください。

住んでいる地域に同学年のお友だちがいるのかなど、情報を知る機会がなく淋しかったので、同じ地域の人同士が知り合える機会があると良いと思う。

おっしゃるとおりだと思います。ぜひ、クラス懇談会や年長児の遠足など、保護者同士の交流の機会を大いに活用してください。また、家庭教育学級やガーデニングなどの、各サポーターの活動を通じて保護者同士コミユニケーションを図られることもお勧めします。

最近は前日の予報で自由登園と決められてしまい、当日の朝にそれほど悪天候でないこともあると思います。近隣の幼稚園は平常どおりなのに、五霞だけ自由登園ということが多いです。慎重なのは悪くないのですが、もう少し柔軟な対応をして欲しいです。

ご指摘のとおりです。天候による行事の変更や保育の有無の判断は、本当に迷います。このような場合には、本園では子どもの安全確保を最優先と考えて判断をしております。それも各ご家庭にご連絡する都合もあり、早めに決定しなければなりません。そのため、天気予報が外れると判断の甘さに反省することしきりです。天気予報キャスターにも責任はありません。ただ、雪の日などの園バス運行では、幹線道路だけなら問題がないような場合でも、細い路地を運行しているバスコースが多い本園では、どうして慎重にならざるを得ません。なにとぞご理解とご協力を頂ければと存じます。

以前は行事ごとのプログラムは手の込んだ手作りでとてもあたたかみがありましたが、最近はそれが感じられず残念です。

大切に保存してくださっているとの事、本当にありがとうございます。これまでは、プログラム手作りに深夜まで多くの時間を費やしてきましたが、昨今の社会状況からこの見直しを図らなければならなくなりました。そのために、残念ながら手作りプログラム制作が以前より手薄になっていることは申し訳ございません。職員一同で検討を重ねて、教育・保育の指導を含め、より一層充実したものにして参りたいと考えます。

研修室内の床・壁・天井をリホームして頂けると、家庭教育学級で使用出来ると思います。

幼稚園の人工芝の横に設置してあります研修室は、昨年の震災時に放射線の影響により、戸外で子ども達が遊べないのではという心配から、室内遊びのために便宜的に設置したものです。毎月測定しています放射線量の値は、昨今は子ども達が外で遊んでも安全な数値になっており、研修室の役目も終わりましたので、元に戻すこととなっておりますので、ご了承くださいますよう。

朝、教室に子どもを送っていくと、先生がいない事が多いです。バスなどの仕事でいないのでしょうが、クラス担任はバス添乗から外すのはいかがでしょう。

ご指摘の通り、職員は園バス送迎の添乗や早番遅番などのシフト、ゴミ出しを行ったり、幼稚園ホールでYY指導をしたりと、朝の仕事も多岐にわたり、クラスに担任がいない事もあります。そのため幼稚園の園庭と保育園の園庭には、職員を必ず配置しております。つきましては、朝、個人送迎をされている雛・桃組の園児は、親子で教室まで行き、職員に直接お子様をお預けください。3歳児菊組以上のクラスのお子様は、保育園の門には8時~9時15分まで、幼稚園の門には8時15分~9時30分まで、門の脇におります職員にお子様をお預けくださいますようお願いいたします。
なお、幼稚園の春季・夏季・冬季保育中は、幼稚園の門には職員はおりませんので、保育園の門をご利用いただきその職員にお預けください。それ以外の時間帯での送迎は、直接クラスにお連れいただき、近くにおります職員にお預けいただければと存じます。

変更があるときは、早めに教えてほしいです。

そのようにしたいと思います。園児全体にかかわる重要な事は、園便りなどでできるかぎり早めにお知らせしたいと思います。
今年度の変更として、これまでは、幼稚園の夏季・冬季・春季休み期間中に保育を利用する方で園バスを利用希望する方のために、その時期だけのバスコースを組んで、園バスをご利用していただきました。
しかし、皆様からのご要望が年々増え、近年は利用者全員のご希望にお応え出来ない状態です。したがいまして、今年(24年度)から、幼稚園の夏季・冬季・春季休み期間中、保育を利用する方は、個人送迎をお願いしたいと思います。
幼稚園児であっても、朝と4時バスを年間を通してご利用されている方は、これまで通りご利用いただけます。
もう1点は、今年度より災害時の園児の引き渡し訓練を行いたいと思います。菊組のクラス懇談会の時に行いますので、菊組の保護者の方はなるべくご参加いただけますようお願いします。これは、毎年、菊組の懇談会を利用して行う訓練行事にしていく予定です。

この他にも保護者の皆さまからの貴重なご意見、ご要望がありますが、それら真摯に受け止めて、職員一同、できるかぎり、安全で、安心で、信頼できる、より良い保育・教育に取り組んで参りたいと存じます。

アンケートにご協力いただきました皆さまの貴重なご意見やご感想、そしてご提言などは、今後の本園の教育・保育運営に活かしてまいりたいとぞんじます。
誠にありがとうございました。 心より感謝申しあげます。

今後とも、五霞幼稚園・保育園への深いご理解と温かなご支援をいただけますようお願い申しあげます。

以 上

ページのトップへ